アスリート・ケア

注※  当院はマッサージ院ではありませんので、スポーツマッサージは行っておりません 


アスリートの全体調整

アプライド・キネシオロジーによる総合的な治療

 

当院では、AK(アプライド・キネシオロジー)という統合的な治療システムを用いてスポーツ選手の機能向上とケガの予防を目的に身体コンディショニングを行なっております。

 

当院での施療は、痛めた組織や関節の回復を早め繰り返しケガをすることを防ぎます。また、さらなるパフォーマンスの向上が期待できます。

 

今日では、世界のトップアスリートやオリンピック選手が AK でコンディショニングをして活躍しております。 

 

AKによる統合的な全体調整

AKでは一般的な筋骨格系の治療だけではなく、神経系や内臓、栄養などにも注目し下記のような身体全体の総合的な調整を行います。

 

・姿勢チェック

・触診

・一般的な骨格系チェック

・整形外科的な徒手検査

・機能神経学的検査

・筋反応検査

・筋・筋膜

・胸郭、四肢

・仙腸関節、仙骨、尾骨

・頭蓋、顎関節

・足関節と足部

・内臓、回盲弁

・栄養

・副腎の機能、自律神経

・甲状腺、ホルモン

・循環・リンパ

・感情、ストレス問題

・栄養 など 

 

 ICAK 会員 原 浩之

 ICAK?

1975年に設立された国際的な医療専門家の組織で、会員はアプライドキネシオロジーを履修した医師、歯科医師、カイロプラクター、オステオパス。

ICAKは世界各国の支部により組織され、定期的に国際臨床カンファレンスや学術大会も開催しております。

International College of Applied Kinesiology

https://icak.com 

スポーツ外傷・障害の治療

 

下記のスポーツ外傷や障害にも対応しております。

以前は柔道整復師として長年スポーツ障害の治療にも携わっておりましたので経験は豊富です。

 

【スポーツ外傷】

 

捻挫、打撲、筋挫傷、肉ばなれ

脱臼、つき指(指関節捻挫)

足関節捻挫、肩関節捻挫、

頚椎捻挫、腰部捻挫、手関節捻挫

膝の靱帯損傷、半月板損傷

アキレス腱の損傷など

 

【スポーツ障害】

 

腰痛症、首の痛み、背部痛

テニス肘、ゴルフ肘、上腕骨外側上顆炎

野球肩、野球肘、上腕二頭筋腱炎

アキレス腱炎、肉離れの後遺症

スキー拇指、 手根管症候群

ランナー膝、足底筋膜炎

その他、肩・肘・手・股関節、膝関節、足関節の痛み

など

 

【成長期のスポーツ外傷・障害】

 

腰痛、腰の捻挫、首の捻挫

アキレス腱の痛み、足首の捻挫

肉離れ、打撲

シンスプリント(過労性脛骨骨膜炎)

オスグッドシュラッテル(膝の下の痛み)

野球肩、野球肘、水泳による肩の痛み

サッカーによる膝、足首、腰の痛み

テニス肘、ゴルフ肘など